【中高年教師の仕事術】生産性アップ!iPhone使ってるならこの設定&アプリ【前編・設定編】

こんにちは、junjunです。

先日、遅ればせながらiPhone 11Pro Maxに機種変更しました。

画面も大きくなって、メチャ快適です

iPhone使ってるけど、とりあえず何にも困ってないなぁ・・・

と、自覚症状のない方はぜひこの記事をご一読ください。

もし、やっていない設定があれば、すぐに設定を変えましょう!

そうすることで、今以上に生産性を上げるお手伝いができるはずです。

【教師の仕事術】生産性アップ!iPhone使ってるならこの設定&アプリ【前編・設定編】

今のままでも十分だわ🤗

もくじ

●今すぐ変えるべき設定はこの4つ

●設定手順

今すぐ変えるべき設定はこの4つ

あれ?字がかすむ・・・

●通知

●おやすみモード

●一般(キーボード)

●画面表示と明るさ

解説します。

●通知

iPhoen、iPadを使って仕事などをしていると、LINEやtwitterのお知らせ通知が「フォン♪」と入ることはありませんか?

それが入るたびに、「チラッ」と携帯を見ると、そのままタップしてLINEやtwitterをチェックしてしまい、時間がたってしまうことってありませんか?

私はありました😅

せっかく集中モードに入ったのに、その「フォン♪」で途切れてしまう。

生産性が上がるワケがないのです。

生産性アップのためには、SNSをチェックする時間を決める必要があります。

ぜひ、通知をOFFにしましょう。

●おやすみモード

「そろそろ眠りにつこうかな・・・」という頃、またまた「フォン♪」という音がなって気になったり、間違い電話で夜中に起こされたりしたことはありませんでしたか?

ハイ、私はありました。

この「おやすみモード」に設定したとしても、緊急時は電話がつながる(同じ人から3分以内に2度目の着信があった時は通知」ので安心です。

質の高い睡眠が明日の教師のエネルギーです。

ぜひ、設定しましょう。

●一般(キーボード)

若い方は当たり前のフリック操作ですが、50代以上の方はこの操作をご存知でしょうか?

私は今この文章をiPad Proのキーボードで打っています。

時々、通勤途中でブログ記事の続きを書いたり、学級通信の文章をiPhoneで書いたりすることがあるのですが、フリック操作をマスターしているからこそ、思考するスピードで文章が打てるのだと思います。

もしもこれが、iPhoneのローマ字入力で打つことになっていたら、私はますます姿勢が悪くなり、老眼が加速していくでしょう😢

フリック操作を習得するのに多少の時間はかかるでしょうが、それほどハードルは高くありません。

ぜひ、マスターして生産性をアップさせましょう。

●画面表示と明るさ

40代以上の皆さんの中に、スマホを手に入れてから「視力が落ちたなぁ」と感じる方はいませんか?

ハイ、私です。

正確に言うと視力は両眼1.5ですが、近くのモノや、小さい文字が見えづらくなりました。

おまけにちょっと油断すると、目の奥が重くなり、それが肩こりにつながっていくので、目には細心の注意を払っています。

「じゃあ、iPhoneを見なきゃいいでしょ!」と言われそうですが、そんなのは無理です。

私たちの生活になくてはならない存在なのですから、上手に付き合っていくしかないのです。

「画面表示と明るさ」も、その方法の一つの設定です。

明るすぎる設定は、目が飛びそうになります。

ちょっと暗いかな・・・くらいの設定に変えましょう。

設定手順

み・え・な・い

では、ここから具体的な設定手順をお伝えします。

難しいことではないので、iPhoneを用意して進めていきましょう。

✅通知

①ホーム画面の【設定】アプリをタップ

②【通知】をタップ

③通知スタイルの所で一つ一つのアプリをタップし、【通知を許可】をOFFにする

✅おやすみモード

①ホーム画面の【設定】アプリをタップ

②【おやすみモード】をタップ

③【おやすみモード」をONにし、【時間指定】もON。

④就寝時刻の2、3時間前に開始し、起床時刻を終了に設定。

⑤【ロック画面を暗くする】もON

✅一般(キーボード)

①ホーム画面の【設定】アプリをタップ

②【一般】をタップ

③【キーボード】をタップ

④かな【フリックのみ】をON

あとは【フリック】操作に慣れるのみ😁

✅画面表示と明るさ

①ホーム画面画面の【設定】アプリをタップ

②【画面表示と明るさ】をタップ

③【外観モード】の【ダーク】を選択

④【明るさ】を「ちょっと暗いかな」と感じるくらいに設定

ちゃんとメンテナンス

まとめ

いかがでしたか?

設定は完了しましたか?

今日のiPhone設定は、

●集中力をキープ
●睡眠の質を高める
●目の疲れを極力緩和する

ことにフォーカスした設定です。

他にもさらに生産性を上げるために、iPhoneアプリの厳選して使っているので、次回はそちらの記事を【後編】としてご紹介します。

上手くいかない体験が、明日の教師のエネルギーです。
まずは6割目指して!
Let’s Have Fun!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です