【筋トレ歴4年の私がオススメ!】忙しい40代以上の方も継続できるジムの選び方【結論は24時間オープン】

こんにちは、junjunです。

先日、次のツイートをしました。

理由は以下の通り。

筋トレを継続させたいなら24時間ジムへGO!理由は以下の通り

●好きな時間に行ける。

●筋トレだけに集中。

●意識高い人が集まるので、一人で集中できる。

あくまでも好みの問題だけど、「忙しくても筋トレを継続させたい人」なら、

プール、温泉、サウナ、水風呂よりも優先させたいのが、上記の3点のはず。

40代に入って健康のことを意識し始めても、同時に仕事が忙しくなり、ついつい自分のことは後回しになりがちです。

それじゃあ、自宅で手軽にできるウォーキングや腕立て伏せでも・・・と決めても、これまた忙しさにかまけてなし崩しになることが多いですよね。(ハイ、ワタシです😅)

今日は、そんな「忙しくてお疲れの方」向けに、「筋トレのメリット」と、「継続を手助けしてくれるジムの選び方」をご紹介します。

結論

24時間ジムを契約しよう!

目次

●そもそも「運動」が必要ですか?

●私が「筋トレ」をオススメするワケ

●私がオススメするジムの選び方

あなたに運動は必要ですか?

そもそも「運動」が必要ですか?

次の質問の中で、当てはまるものはありますか?

●肩こり、腰痛、目の疲れがある。

●冬になって風邪をひきやすい。

●体を動かしたいけど、その時間と場所がない。

●最近、服のサイズが上がった。

●体重を落としたいけど落ちにくくなった。

●体重を増やしたけど増えにくくなった。

世の中にはたくさんの「運動」と言われるものがありますが、上の質問に「YES」が1つでもあるなら、ぶっちゃけどんな「運動」を選んでも解決の一歩になるはずです。

さらに言うと、別に「運動」しなくても、「すぐに何かが起きる」ワケでもありませんし、やる気になれなければ無理をする必要もないのです。

ただ、「運動」を生活に取り入れることで、明らかにメリットありまくりなので、ちょっとでも興味のある方は続けてお読みください。そうでない方も・・・せっかくなのでちょっと読んでみてくださいね😁

私が「筋トレ」をオススメするワケ

✅なぜ「筋トレ」オシなの?

繰り返しますが、「運動」なら何でもいいです。

ランニング、テニス、ゴルフ、サッカー、野球、卓球、ダンス・・・何でもOK!

好きなもの、継続可能なモノを選びましょう。

では、これだけ運動が数多ある中で、なぜ私が「筋トレ」オシなのか?

そのワケは3つ。

●一人でできる。 

→ 仲間とやるのも楽しいけれど、都合を合わせるのが手間。ジムはいつでも私たちを待っている。

●特別な道具はいらない。 

→器具はジムにある。

●ジムの使用料を支払えば、それ以上に費用はかからない。

→ウエアやシューズにこだわればそれなりにかかりますが、それは個人の趣味の範囲。

✅メリットしかない!

ズバリ以下の通り

●肩こり、腰痛、目の疲れが緩和される。

●冬でも風邪をひきにくい。

●メンタルが安定or前向き

体を動かすことで血液の流れが良くなります。

コリもほぐれます。

私は以前車で通勤していた頃、坐骨神経痛に悩まされていました。

今でも腰回りが硬くなりやすく、太もものあたりからふくらはぎにかけて違和感を感じることがあります。

運動(筋トレ)をするようになってからは、体重プラスダンベルなどの重さで負荷をかけるので、深く曲げたり伸ばしたりの動きが刺激になるのか、変な違和感もなく以前よりも長く座っていられるようになりました。

また、昨年1月は1週間ごとに風邪をひき、かかりつけの病院に通っていましたが、今年の1月は、まだ1度も風邪らしい風邪をひいていません。

そして何より最大のメリットは、「メンタルが安定or前向き」になるということです。

でも、ここにはコツがあります。

✅コツは「やりたいからやる」

「イヤイヤやらない。仕方なしにやらない。」

「やりたいからやる」

ということです。

私は2019年の9月にジムを変えたのですが、以前は、仕事が終わってから通っていました。

平日は1、2回行ければ良い方で、土日の午前中に不足を補う感じでした。

平日は、「ああ、しゃあないなぁ~疲れてるけど行くか😓」という気持ちで行ってました。

まあ、それはそれで体もほぐれ、温泉にも入れたのでメリットはあったのですが、行く時のハードルの高さは日々高いままでした。

つまり、運動するメリットを得たいなら、「やりたいからやる」「行きたいから行く」「また行きたい!」そんなメンタル状態になれる運動や場所を選ぶことがとても重要だと思います。

ただこなすだけでジムでの時間が過ぎていくような過ごし方は、結局は習慣化にもつながらず、最終的には「行かなくなる」という末路をたどるのです。

私がオススメするジムの選び方

結論でも述べました。

「1年中24時間オープンジム」で有名な「ANYTIME FITNESS」です。

https://www.anytimefitness.co.jp/

理由は単純。

いつでも開いているから。

それだけです。

9月から今のジムに移り、以前の「しゃーないなぁ~🥱」が嘘のように、継続して通うことができています。

それって何が違うんでしょう?

「朝筋トレ」です。

仕事でフル回転して帰宅してから行こうとするから、私は続きませんでした。

だったら「仕事する前に行っちゃえ!」ということで、今のジムに移ったのです。

エニタイムを気に入っている理由は、「24時間オープン」だけではありません。

例えば、

●シューズは家から履いてきたものを、そのまま土足で使用可能。

●自宅でウェアを着てジムへ行けば、更衣室で着替えることなく、「入口からそのままマシーンへ」が可能。

●契約時に渡される鍵が、全国共通で使用可能。

他にも、マシーンや床などがとても清潔で、使っていてとても気持ちがいいのも、ミニマリストの私としてはポイントが高いです❤️

以上が、過去にジムを3回変えた私でも、継続することのできた「ジム選びのコツ」です。

まとめ

「朝筋トレ」を始める前は、その日気にかかることがあったりすると、出勤する時は、気持ちも足取りも重くなりがちでした。

でも、今は違います。

朝一番に1日の中で最も重要なことを行い、ジンワリと汗をかき、筋肉がジワーッとするくらい追い込むと、爽快感と達成感をかんじながら1日をスタートさせることができます。

また、以前よりも少しずつ体型に変化が出てくると、モチベーションにもつながります。

私などはまだまだ「ホネカワスジコ」の部類ですが、「細マッチョおばさん」を目指して、心身ともに健康になれるように頑張りたいと思ってます。

お一人お一人の置かれている環境によって、できることは違います。

でも、目の前のことに翻弄されていると、あっという間に時間は流れます。

自分の健康は家族にも影響を及ぼします。

健康以外に優先させるものが他にあるのでしょうか?

上手くいかない体験が、明日の教師のエネルギーです。
まずは6割目指して!
Let’s Have Fun!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です