臨時休校小学生向け おすすめの過ごし方10選

こんにちは、junjunです。

仕方がないのはわかってるけど、1ヶ月以上も臨時休校が続いて、もういい加減子どもとやることのネタが尽きてきたなあ。ちょっとの準備で、子どもたちが夢中になれるおすすめの過ごし方ってないかしら。

先日、緊急事態宣言が発令され、7都道府県が臨時休校の延期を発表しました。

新年度がスタートし、新しい学年の教科書を手にして、ちょっぴりやる気も上がっている・・・?😁子どもたちに向けて、少しでも「Have Fun!」できる、臨時休校中のオススメの過ごし方をご紹介します。

臨時休校小学生向け おすすめの過ごし方10選

一日中ゴロゴロしていると・・・

もくじ

●臨時休校小学生向け おすすめの過ごし方10選

①学校からの宿題

②各都道府県HP掲載学習プリント

③無料サイト学習プリント

④NHK for Schoolアプリ

⑤教科書音読

⑥各種アプリ

⑦工作&裁縫&料理

⑧YouTube

⑨動画作り

⑩音楽

●放っておいてもやっていることが学び

臨時休校小学生向け おすすめの過ごし方10選

普段は火を使う料理なんてさせられないけど・・・

①学校からの宿題       ②各都道府県HP掲載学習プリント 

③無料サイト学習プリント ④NHK for Schoolアプリ ⑤教科書音読 

⑥各種アプリ  ⑦工作&裁縫&料理  ⑧YouTube ⑨動画作り ⑩音楽

①学校からの宿題

市町村によって始業式のスタイルは様々なようですが、何らかの形で新学年の教科書が配付され、同時に臨時休校中の課題が出されている学校もあるようです。

あまり子どもたちのモチベーションは上がらないかもしれませんが、新学年の学習内容でもあるので、とりあえず進めていきましょう。

②各都道府県HP掲載学習プリント

Google検索窓に「アクセスしたい都道県名 学習プリント」と打ち込むと、そのサイトにとぶことができます。

必要な学年の教科を選択すれば、ダウンロードすることができます。

どのサイトも、問題と解答が掲載されていますので、必ず解答もプリントアウトしておきましょう。

もしもご自宅にプリンターがない場合は、各コンビニで印刷できるネットプリントが便利です。

私は「セブンイレブン」の「netprint」のアプリを使って印刷しています。

A4判白黒印刷1枚20円ですから、ちょっと割高になってしまいますね・・・😞

一応、都心周辺の教育委員会のHPのリンクを貼っておきます。

東京都教育委員会

神奈川県教育員会

埼玉県教育委員会

千葉県教育委員会

③無料サイト学習プリント

現職の時はこのフリーサイトの学習プリントに大変お世話になっていました。

私がよく愛用しているのは、「ちびむすドリル小学生」でした。

各教科のコンテンツが、段階を踏んで用意されているので、お子さんの実態に合わせて選ぶことができます。

過去担任した高学年の子たちの中には、自分でこのサイトにアクセスし、「自主学習」に活用していました。

④NHK for Schoolアプリ

こちらも現職の時に愛用していたアプリです。

NHKのEテレで放送されている番組動画を視聴することができます。

このアプリの優れているところは、過去の動画も「関連番組」として動画を並べてくれるところです。

具体的な活用例を、比較的やりやすい「理科」を例に手順を説明しますね。

基本はお子さんの好きな番組を、興味の赴くままに観せてもいいと思います。

もし、教科書の内容とからめていきたい場合は・・・

①とりあえず教科書の内容の一つ目の単元を一通り読む。
②NHK for Schoolアプリでお目当ての番組を観る。

まあ、ここまででも十分なのですが、もしも授業っぽくしたければ、番組を観た後に「わかったこと」を一言でも書かせると、「観ただけ」の状態を脱することができます。

⑤教科書音読

音読と言ったら国語が定番ですが、別に他教科の教科書を音読したっていいのです。

ただ、音読の難点は「飽きてしまう」ことです。

特に、スラスラ読めてしまう子に対しては、時間を区切ってどこまで読めるかを競わせたりして、翌日以降の伸びをはかることができます。

反対に、ゆっくり読む段階の子には、「お話を全部読む」ことはハードルが高すぎるので、ちょっと頑張ればできそうな長さを相談しながら決めるといいのではないでしょうか。

ここまではなんとなく「お勉強」っぽい内容が続きました。

学校のように、一緒に学ぶ友だちがいるわけでもないので、モチベーションは上がりません。

できるだけ短時間で区切りながら、「まだできるよ!」「あれ、気づいたらこんなにやってた!」という状態になるといいですね。

⑥各種アプリ

⑥から⑩までは、比較的個人差が出るところです。

お子さんの興味・関心があるものを選んでみてください。

今年度からプログラミング教育が導入されることになりました。

そこで、すでに始められている方もいらっしゃると思いますが、スマホやタブレットのアプリでプログラミングの基礎にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おすすめアプリは以下の2つ。

scratch Jr
viscuit

viscuit

選んだ理由は、公立小学校で使われているからです。

私もiPadにアプリをダウンロードしてチャレンジしてみましたが、最初は要領を得なかったのですが、だんだんコツをつかんで面白くなってきました。

おそらく子どもたちの方が、のみ込みが早いでしょうから、ぜひ環境が整うようでしたらやってみてもいいのではないでしょうか。

⑦工作&裁縫&料理

ちょっとした材料が必要ですが、今は100円ショップがありますので、安価でそろえることができます。

何を作るかは、書籍からはもちろんのこと、様々なサイトがありますので、「100円ショップ 工作」などのようにググってみてください。

また、料理については、私もよく使っている以下のアプリがあります。

子どもたちでも作れるレシピもありますので活用してしてみてください。

クラシル

クックパッド

⑧YouTube

ここは言わずもがな!

お子さんが選ぶ動画が、一番興味のあることなので、それを心ゆくまで観せておけばいいのではないでしょうか。

以前、担任した子に、ダンスが好きな子がいました。

彼女は学校から帰ると、部屋にこもってダンス動画をひたすら観ていたそうです。

校内のある行事で、学年でダンスを踊ることになりました。

いつもは代表に立候補なんてしないその子が、「やりたい!」と言って前面で踊るメンバーになったのです。

別に将来ダンサーにならなくたって、「今、時間を忘れて夢中になれるものがある」ということが、何らかの形でプラスに働くと思います。

⑨動画作り

今はスマホ一台あれば、動画を撮影、編集できてしまう時代です。

何を撮影するかはその子次第ですが、「面白い!」「やってみたい!」と思えるテーマがあれば、きっとハマるのではないでしょうか。

別に誰かに見せる必要なんてありません。

ただ、動画を撮って、編集アプリで編集して、音楽をつけたり、テロップをつけたりするだけで、それっぽい動画ができてしまいます。

例えば・・・

●臨時休校中の1日ルーティン動画.            ●お料理動画.    

●食レポ動画                 ●筋トレ動画.          ●スポーツレッスン動画

⑩音楽

習い事で音楽をやっている子は、その練習で時間を使うことができますね。

もし、この臨時休校中にヒマを持て余しているなら、新しい楽器に挑戦してみるのもいいでしょう。

Amazonで検索すると、下記のように1000円から3000円の範囲内で手に入るものもあります。

すぐに飽きてしまうことも考えられるので、気楽に遊び感覚でトライしてみてはいかがでしょうか。

放っておいてもやっていることが学び

外が好きな子、室内が好きな子、その子それぞれ

別にこうしたお膳立てをしなくても、放っておいても子どもがやることをさせておけばいいのでは・・・そんな思いがあります。

それがその子にとって本当の学びだと思うのです。

その一方で、タイミングよく出会ったものに、ハマってしまうことってあります。

どの出会いは、どこで訪れるかわかりません。

通常の学校生活を送っている子どもたちにとって、手に入れられる情報は学校内に限られていますが、今の時代は、少し手を伸ばすだけで、これまで以上に簡単に情報を手にすることができます。

臨時休校によって、学校で本来学ぶ内容を習得できないことは残念ですが、その分、学校で習得できない情報に触れるチャンスでもあります。

今日は、その一例を10選あげてみました。

何かの参考になれば嬉しいです。

今日は以上で終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

上手くいかない体験が、明日の教師のエネルギーです。
まずは6割目指して!
Let’s  Have  Fun!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です